カフェsimme 改装ストーリー

初公開。改装前のカフェsimme 【1】

今日は、2015年5月23日。

 

カフェsimme(以下、simme)は、1年前の今日、今の場所にこっそりオープンしました。

 

 

初公開。

 

改装前のsimmeです。

 

 

\ Before! /simme 改装前の外観

After

カフェsimme外観_1年

面影があるような、ないような…。

 

 

simmeの建物は、もともとは、昭和時代に建てられた築50年ほどの民家。

 

古びたまま放置されている箇所も多く、改装前は、少し薄暗〜い雰囲気を醸し出していました。

 

改装前1階 ↑改装前の1階店内。天井が低く、光もほとんど入らない。

 

 

この建物を、どんなカフェに改装しよう…!

 

 

改装が決まってから約半年間、

毎日、朝起きた時から夜寝るまで、練って練って、

頭から熱が吹き出そうなくらいイメージトレーニング。

 

理想のカフェを、この建物で実現するには…?

この建物が持っている良い部分を、どうやって活かそう…?

 

理想と現実を、何度も行き来しました。

 

 

そしてsimmeは、以前の二見店のときから「自分たちでできるかぎりDIY!」がモットー。

 

今回ももちろん、無理のない範囲で、自分たちで一部改装することを計画。

 

 

でも実は、

諸事情あって、予想外の超超超過密スケジュールになってしまって、大変なことに。

 

→当時1-2度だけ更新したブログ。かなり控えめに書いてるけど相当追いつめられてた(笑

 

 

1−2ヶ月間くらいで集中してDIYして、

同時進行で新メニュー(ベジバーガーとか)の開発・試作もして、いろいろな道具や機器・備品も用意して…と、

連日、無限とも思える作業との格闘でした。

 

改装作業中_w ↑電気が通っていない中、工事用ライトで深夜の作業中。

 

 

 

果たしていつオープンできるのか…?

 

「○日にオープンします!」と、宣言できる目処が立たず、

 

で、強引に「よし!もうこの日にオープンしよう!」と決めて、

いきなり(こっそり)、5月23日にオープンしました。

 

 

 

あれから1年。

 

感謝してもしきれないほどたくさんの方々のおかげで、1周年を迎えることができました。

ありがとうございます。

 

 

ようやく、改装時のことを振り返る余裕ができたこともあり、

1周年記念企画にこじつけて、『連載:カフェsimme 改装ストーリー』を忘れてしまわないうちに少しずつ記録していこうと思います。

 

カフェsimme、オープンまでの記憶です。

 

その2へ、つづく!

 

※不定期更新です!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で